シミに効く飲み薬

シミの飲み薬を選ぶポイントとは??

美白化粧品を使ったけれど効果がなかった!

 

という人も多いのではないでしょうか??

 

実は、美白化粧品など多く発売されていますが
そのほとんどは予防目的のもので
できてしまったシミの治療効果はほぼない!

 

っていうのが現状なのです。

 

高濃度のハイドロキノンなどを配合しているものは
別ですが、その分皮膚へのダメージも
大きいので働きながら使うのは難しいですからね。

 

その点、安心して使えるのが飲み薬。

 

体の内側からしっかり必要な成分を
届けるので有効なんですよね。

 

今回、シミに効く飲み薬のおすめをランキングしました!

 

シミに効く飲み薬ランキング

 

1位 ロスミンローヤル

 



 

漢方成分配合のシミの飲み薬!

 

シミの根本的な原因に効く
新しいシミの飲み薬。

 

漢方成分配合の新しいシミの飲み薬。

 

今までのシミのお薬は西洋医学主体の
アスコルビン酸のお薬がほとんどでした。

 

そんな中で、東洋医学の漢方の要素を
取り入れたお薬がこのロスミンローヤルなんです。

 

今までの主流のアスコルビン酸やLシステイン
に加えて漢方成分も一緒に取れるのが魅力。

 

西洋医学と東洋医学のいいところを
ミックスしたようなお薬がこのロスミンなんです。

 

初回限定で半額以下で購入できるのも
魅力なんですよね!

 

>>ロスミンローヤルの詳細を確認する!

 

2位 ホワイピュア

 

 

有効成分の含有量が高い飲み薬!

 

今までの定番のシミの飲み薬の
成分の含有量がダントツに高いのが
このホワイピュアなんです。

 

アスコルビン酸やLシステインの含有量が
市販の薬の中でトップクラスに高いんです。

 

まだ、2017年に発売された新しい
お薬なので知名度は低いですが
そのコスパは抜群に高いのが特徴。

 

多岐川親子がイメージモデルになっているので
これから知名度も高くなるお薬ですね。

 

>>ホワイピュアの詳細を確認する! 

 

 

3位 キミエホワイト

 

 

テレビショッピングでおなじみのシミ薬!

 

テレビショッピングでもおなじみの
富山のシミ薬キミエホワイト。

 

こちらも今までのシミの定番の
成分が入っているお薬。

 

知名度重視で購入したい人には
ぴったりのお薬ですね。

 

>>キミエホワイトの詳細を確認する!

 

 

シミに効く飲み薬として漢方薬が注目される理由とは??

 

アスコルビン酸とLシステインのお薬が
主流だったけど

 

 

今までは、シミの飲み薬と言えば、アスコルビン酸や
Lシステインという成分が主成分でした。

 

病院などでは、シナールと呼ばれたり
ハイチオールって呼ばれたりしますが
基本的には、この2つの成分が主流だったんです。

 

 

そんな中で、最近では漢方薬がシミの治療の
分野でも最注目されてきているんです。

 

特にシミの分野で、

 

・当帰芍薬散

 

という漢方薬がシミとの相性が
いいことで注目を集めています。

 

シミに効く飲み薬として注目の漢方薬 当帰芍薬散とは?

 

シミの根本的な原因に効くとして
当帰芍薬散が注目されています。

 

今までのシミの治療とは考え方が
違うんですよね。

 

今までの西洋医学的な考えだと、

 

シミの原因のメラニンを排出すれば治る!

 

という考え方だったんですよね。

 

実際にできているシミだけを見ている感じ。

 

一方、漢方では部分ではなく
体全体をみて考えます。

 

シミができたのは、血行が悪くなることで
新陳代謝が悪くなり、ターンオーバーが
十分にできていない。

 

それで、メラニンが蓄積してシミができている!

 

と考えるんですよね。

 

なので、メラニンをどうこうすると言うよりも
血行を促すことでお肌のターンオーバーを促して
シミを排出しようって考えなんですよね。

 

だから、根本的な原因の改善を促すから
シミ以外にも女性に多い

 

・小じわ
・肩こり
・冷え性

 

などにもいいと効果効能にかいてあるんです。

 

今までのシミの飲み薬とは
全く違うのがロスミンローヤルなんです!

 



 

>>ロスミンローヤルの詳細を確認する!

 

漢方薬より断然お買い得な飲み薬!

 



 

漢方薬よりコスパが高い!?

 

漢方薬局などで漢方を購入したことが
ある方はわかるのですが、漢方って
異常に高いんですよね。

 

当帰芍薬散でも1ヶ月分処方してもらうだけでも
びっくりすような金額になります。

 

そんな中で、同じように生薬成分を使っているのに
ロスミンローヤルは良心的な価格なのが特徴。

 

この値段で購入できる生薬成分を
つかったものはなかなかないですからね。

 

コスパが抜群に高いのが特徴なんです!

 



 

>>ロスミンローヤルの詳細を確認する!

 

 

シミのサプリメントと医薬品の違いとは??

 

区別がしにくいサプリメントと医薬品!

 

シミの治療にはいい方は違いますが
基本的にビタミンCをとるのが
医薬品も主流です。

 

・アスコルビン酸
・ビタミンC

 

など表記は違いますがベースは同じなんです。

 

すると、サプリメントと医薬品の区別が
あまりつきませんよね。

 

ただ、治療目的で選ぶのであれば
医薬品を選ぶのがポイントです!

 

見かけ上のビタミンの量は変わらないとしても
効果効能が違ってきます。

 

医薬品とサプリの大きな違いは、実際に
臨床実験を行っているかどうかです。

 

同じ量のビタミンが見かけ上入っていても
有効なビタミンかどうかはサプリの場合は
保証されてないんです。

 

その点、医薬品は実験して効果があったものしか
名乗れないので貴重なお薬なんですよね。

 

本気でシミの治療をするのであれば
サプリではなく医薬品を選ぶのは必須ですよ!

 



 

>>ロスミンローヤルの詳細を確認する!